プリスクール 東京・プレイグループ木場校-幼児英会話/英語リトミック/江東区

英語の発音に関する科学的な見解 (それぞれの音の回路)

  • 2008.09.23

英語の発音に関する科学的な見解 (それぞれの音の回路)

最近の研究では発音の良さに影響をあたえるものとして以下があげられています。

  1. 学習者の母語である事
  2. 物まね能力
  3. 音への興味

また、特に幼少期は、2の「物まね能力」 3の「音への興味」 が非常に高く、さらに、「一つ以上の言語を聞かせることで、それぞれの音の回路が出来上がる」と言われています。

では、発音だけではなく、実際に英語を身につけるとなると、どんな手段で英語に触れるべきなのでしょうか?

PAGETOP