プリスクール 東京・プレイグループ木場校-幼児英会話/英語リトミック/江東区

【重要】 江東区 新型 インフルエンザ に関して 【重要】

  • 2009.08.20

新型インフルエンザ 江東区内 でも 流行


夏になり落ち着いてきたように見えていた新型インフルエンザですが、再び大流行の兆しが見えてきています。

江東区内でも夏休み期間中でありながら、保育園・学童クラブ・児童館などで集団発生が確認され、
既にいくつかの施設が自粛、併室、休館となっています。

新型インフルエンザ患者の区内発生について
学校・施設等の発生状況(地区別)(8月9日現在)


再度、予防に励むとともに、情報の確認をお願いします。

なお教室では、引き続き検温を実施します。記入用紙のない方はお申し出ください。

登園前にはお子様の様子に注意していただき、発熱、せき、鼻水などの諸症状がある場合は必ず教室にご連絡ください

病院での検査結果を待っての登園とさせていただきます

初期の場合ですとインフルエンザの陽性反応が出ない場合がありますので検査の時期は病院とご相談ください。

また、インフルエンザでない場合も体力が落ちている時の外出はなるべく控えて下さいます様重ねてお願いいたします。

過去の関連記事
新型 インフルエンザ に関して


新型インフルエンザ患者の区内発生について


江東区のホームページにてご確認いただけますが、一部抜粋を掲載いたします。

新型インフルエンザ患者の区内発生について

詳細は以下より。



新型インフルエンザ集団感染の対応について(辰巳児童館・学童クラブ)(8月12日)


8月11日付けでお知らせした集団発生(8例目)の施設は、辰巳児童館に併設される辰巳学童クラブで、
保健所が感染者の規模を調査したところ、8月12日現在、同学童クラブの児童11人、
同児童館に来館した児童11人の感染を確認しました。

区ではさらなる感染の拡大を防ぐため、辰巳児童館は8月13日(木)~19日(水)まで臨時休館、
辰巳学童クラブは8月13日(木)~19日(水)まで原則閉室としました。


新型インフルエンザの集団発生(9例目)について(8月12日)


8月11日(火)に区内の高齢者施設(東陽地区)で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
患者はいずれも職員で、現時点で入所者への感染は確認されておりません。
当該施設では、提携病院、保健所と連携して施設内の感染拡大防止に取り組んでいます。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


新型インフルエンザの集団発生(8例目)について(8月11日)


8月11日(火)に区内の学童クラブ(豊洲地区)で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
当該施設では、登録している児童の保護者に対し、感染防止を図る観点から、
8月12日(水)から18日(火)までの間、利用の自粛を要請しています。

7例目との関係は現時点で確認されておりません。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


新型インフルエンザの集団発生(7例目)について(8月11日)


8月11日(火)に区内の2つの学童クラブ、1つの保育園(いずれも豊洲地区)で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
調査により患者の多くは同じキャンプに参加していることが判明しました。
いずれの施設でも、利用者の保護者に対し、感染防止を図る観点から、8月12日(水)から18日(火)までの間、
利用の自粛を要請しています。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


区内の新型インフルエンザ発生状況について(8月10日更新)


現在、区内の医療機関から、若年層を中心にインフルエンザの発生の連絡がございます。
これらのうち、集団発生にいたるものは少数ですが、区内で新型インフルエンザが散発的に発生していることが考えられます。

新型インフルエンザの症状は季節性インフルエンザと同程度で、いたずらに恐れる必要はありませんが、
国民に新型インフルエンザに対する免疫がないために、集団感染をおこしやすく、
乳幼児、妊婦、基礎疾患のある方、高齢者等は重症化しやすいので、十分に注意していただくことが必要です。

区民の皆さまにおかれましては、これまで以上に、人ごみをさけること、手洗いやうがい、咳エチケットなどの徹底を行い、
新型インフルエンザの感染予防に努めていただきますようお願いいたします。

学校・施設等の発生状況(地区別)(8月9日現在)


新型インフルエンザの集団発生(6例目)について(8月5日)


8月5日(水)、区内の高等学校の部活動が都外で合宿していたところ、新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
学校では感染拡大を図る観点から、合宿を中止するとともに、当該部活動の1週間の活動自粛を決めました。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


新型インフルエンザの集団発生(5例目)について(8月5日)


8月5日(水)に放課後こども教室(げんきっず)で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
当該教室では、登録している児童の保護者に対し、教室内での感染防止を図る観点から、
8月6日(木)から12日(水)までの間、利用の自粛を要請しています。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


新型インフルエンザの集団発生(3,4例目)について(8月5日)


8月5日(水)に区内の2つの保育園で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
いずれの保育園でも、休園は行いませんが、保健所と連携して園内の感染拡大防止に取り組んでいます。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。


新型インフルエンザの集団発生(2例目)について(8月1日)


8月1日(土)に区立保育園で新型インフルエンザの集団感染が確認されました。
当該保育園では、休園は行いませんが、園児の保護者に対し、園内での感染防止を図る観点から、
8月3日(月)から8日(土)までの間、登園の自粛を要請しています。

本件に係る区の対応については、特段の変更はありません。

PAGETOP